★お知らせ一覧へ

5月15日   のびのび遊ぶ姿から☆

青空の下、園庭の楠の木、桜の木の葉が青々と映え、とても美しいです。
たんぽぽ組さん、ちゅうりっぷ組さんは午前中を中心に、のびのびと外遊びを楽しんでいます。
新しく入園したお友だちもすっかり慣れて、保育士の見守りのもと、探索活動をしています。
お砂場、乗り物だけでなく、木陰の涼しさ、風の心地よさを肌で感じています

カメラを向けるとちょっぴり緊張?!のたんぽぽ組さん♪
かたまってしまいます (笑)地面を力強く蹴りながら、バイクを前にすすめていきます。
たくさん遊んだ後は、保育室でしっかり水分補給します。

ちゅうりっぷ組さんは、お友だち同士で遊ぶ姿もたくさん見られます。
お気に入りのおもちゃ、場所でじっくり遊び込む子もいます。
「お気に入り」があることって、とっても素敵ですね♪

砂山づくりに夢中のKくんとSちゃん☆

「いっしょにのっているよ♪」

台形ジムの上、ちょっぴり怖いけど、のぼれるんだ!
保育士が下で支えながら見守ります。

「おなじ きいろ(の服)だよ♪」
一緒ってなんだか嬉しいね!

ちゅうりっぷ組さん。力強く、どんどん進んでいく三輪車!

たんぽぽ2歳さん、室内で跳び箱、マットに触れて遊びました!
安全配慮しながら設置します。「じゃーんぷ!」


たくさん体を動かすと、自然とおなかが空きます。
「おなかすいたね~」保育士といっしょにいただきます♪
「おいしいね!」「もぐもぐ しようね」
「せんせい、これ、なあに?」と食材を尋ねたり、「みてみて!」と食べるところを見せてくれたり。
のびのび遊ぶ、過ごす姿から、毎日、少しずつ成長している姿を感じます。
お友だちと一緒、先生と一緒、「安心できる場所」の一つが保育園でありますように。