★お知らせ一覧へ

1月9日   初登り☆

お正月、どの子も「おじいちゃん、おばあちゃんの家行ったよ!」「お参りに行ってきたよ」
「おもちとかまぼこ(おせち?!)たくさん食べたよ」などなど・・・楽しかったお話をたくさんしてくれました。
怪我や事故なく、元気なお顔を見られて職員一同、嬉しく思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!


保育園で作ったこまで、コマ回しに挑戦のさくら組さん。
こま回しが上手なRくん!紐をまいて回すこと、大人でも難しいのです。

8日「書初め」をしました。
「まりつき」「かけっこ」「すごろく」「たこあげ」のお手本から
書きたい字を選びました。

字が上手になりますように☆の願いをこめました。

9日 安桜山に今年初登山に、さくら、ひまわり組で出かけました。北風が冷たい日でしたが、「のぼれるよ!」と元気いっぱいのみんなです。

長良川鉄道に遭遇しました。見つけられますか~?


関善光寺さんから登ります。みんなで初詣でをしました。
「今年もたくさん安桜山に登らせてください」

鐘つき堂から登山道へ進みます。100段ほどの階段。
身軽な子どもたちは弾むように登っていきます。
保育士も体力がついたのか、息がきれることなく登れるようになりました。

ごつごつの岩場。通称「針山地獄('◇')ゞ」です。転ぶことなく駆け上がる姿がたくましいです!

くだってからの、のぼりです。

「ぼくのいえ、こっちのほうかな?」「ほいくえん、みえたよ」
「くるまがちっちゃいね!」「あそこにひと、いるね」「かぜが、したより つよいね」
などたくさんの、発見がいっぱいです。
さくら組が11月に登った「金華山」が見えました。
ひまわり組さんに「さくら組になったら、のぼりたい?」と尋ねると・・・。
「うん!のぼりたい!」と頼もしい答えが返ってきました( ´∀` )!

帰りはお地蔵さんの横を歩きます。
「ぽつくり地蔵」さんというそうです。「また、きますね」と山を下りました。

今日のお給食は「えいようきんぴら」がメイン!
人気のメニューです。おかわりもたくさんした子どもたちでした☆

本園では体力づくり、心育ての一環で「山登り」に積極的に取り組んでいます。
自分の体を知る、「自立心」「共同性」「達成感」「耐える力」を仲間と共有する、山登りを通して得られることは、たくさんあります。転んで怪我をしてしまうこともあります。小さな怪我を経験することで、次回は転ばないように考えたり、バランスをとったり、大きな怪我を防ぐこと、そこからの「学び」はまた大きいものです。
繰り返して経験できる環境をつくるように努めています。

本園に興味をもたれた方は、是非見学にお越しください。

☏0575-22-0467 までご連絡お待ちしています。

非常勤保育士を数名募集しております。

詳しくは、お電話でお尋ねください。