★お知らせ一覧へ

5月25日 職員全員で「リフレッシュ研修会」を開催しました。

子どもたちに体を動かすことの楽しさ!気持ち良さ!を感じてもらうには、まずは 子どもに関わる保育士・調理師・看護師が楽しさを体感することが大事です。
今回、保護者である「バランスボールインストラクター」Chie(市原 千絵)さん のご指導のもと、45分間の「バランスボールエクササイズ」のレッスンを行ってもらいました。
バランスボールは、体幹を鍛え、バランス感覚を養うため、また、感覚統合の観点からも 有効な運動器具です。ボールに座ることが難しい、と感じますが、実際座ってみると「ふわふわ」「ぽんぽん」弾む感覚がとても心地良いです。

ヨガマット(バスタオルでも可)飲料を準備して、いよいよレッスンスタート!ほとんどの職員が初めての体験です。 Chie先生による、バランスボールの使い方や効能のレクチャーをうけます。

重心をしっかり置いて、ボールに座ります。上手にバランスが取れず、始めはフラフラ!でも、徐々に座り方が分かってきました。

ボールに足を乗せて、おしりを上げ下げ。腹筋にも刺激が入ります!

曲に合わせて、手も振り付け。全員で振り付けがシンクロすると、楽しさが倍増しました。「そろうって楽しいね!」子どもたちにも感じてほしいことです(^-^) 始めはできなかった動きも、繰り返していくと出来てくる!「達成感」です♪

動いた後はリラックスタイム。アロママッサージで自律神経を整えてもらいます。 アロマのいい香りに癒やされながら脱力・・・眠ってしまいそうでしたzzz・・・。

静と動のバランス。ふっと力が抜けることがこんなにも心地良いとは☆

「楽しかったです !」「またやりたいです!」終わった後、職員全員の笑顔♪Chie先生ありがとうございました!!!

職員も子どもたちと同じような経験をし、そこから感じ、得られたことを、わかりやすく、そしてもっと楽しく!伝えられるよう、保育しています。 「小さいこと遊びましょう」(未就園児さん対象 月に一回の企画)にも、取り入れることを検討中です♪

☆ちなみに・・・「バランスボール、購入しようかな~!」終わった後、ワイワイと職員で話が出ました☆